記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BFD3 使用レポ

最近購入した、fxpantionの最新リアル系ドラム音源のBFD3について軽くレポってみたいとおもいます。公式はこちらhttp://second.minet.jp/fxpansion/bfd3

ちなみに私はBFDecoから使い始め、今回はBFD2からのアップグレードです。まずインストールですが、製品はDL版とUSBメモリ版の二種類ありますが、当然割高のUSBメモリ版にしました。こんなシャレオツなケースに入ってます(^^)さすがに55Gのダウンロードはリスクが高いので…

さてインストールですが、BFD2を利用しているかたは分かると思いますがUSB版でも半日くらいかかりました(^^;; アクティベートは特に問題なし。あと私はBFD2時代、結構重かったので、今回から推奨の外付け専用HDDにインスコしました。今のところ軽くなった感じしませんが、とりあえず落ちなくなりました。

さてここから使用感をレポりますが、先に個人的結論から言うと、「見た目は結構オシャレになったけど、あまり変わらないね!」でした。(^^;;若干操作画面は変わりましたが、出来る内容や、パラメータ類は大体同じです。こんな感じの画面です。左側がキットの選択、真ん中がミキサーやエフェクト、右側がパーツのチューニングやらマイクのカブリやらの設定になります。若干BFD2から変わりましたが、すぐ慣れると思います。

で、肝心の音質ですが、確かに良くなった感じはしますが、宣伝にある3倍のデータ量!、程の違いは感じませんでした。しかし、金物類は顕著に良くなりましたね。また、かなり良くなった点としては、付属のエフェクトの質は上がってます。特にEQはBFD2のはかなり使いにくいシロモノでしたが、改善されてました。まあパラアウトしちゃう人は関係ありませんが…

しかしながら、私はドラマーで、かなりのハードヒッターなんですが、(緩くも叩けますよ!) やはり以前から感じていた、原音のパンチ感のなさというか、細さというか、抜けの悪さという部分は相変わらずです。( ;´Д`) デフォルトの付属のキットもロック系は少ないですね…
いつもBFDには思いますが、「そこまでリアルにしなくていいから、もっと簡単に使える音にしてくれ!」という印象は変わらないですね。確かにクロスオーバー系にはリアルさと、繊細な音質が最高に最適だと思います。また今回からマレット、ブラシを使った音や、スナッピーをオフにした音もあります。

まあ、そんな事いうならADにでもすれば?、と言われそうですが、やはりドラマーにはこれが1番良いと思います。やっぱり再現率は最高なので。

最後に感想ですが、「HEAVYの拡張パックを買うか!」ですね。まんまと術中にハマってる気がしますが…  しかし、リアルなドラムサウンドを求める人は、やはりコレは最強の音源ですね。長文ありがとうございました。読んでくれた方のお役に立てば幸いです。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomozowp

Author:tomozowp
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。